トレーナーとして稼ぐために「今」求められている考え方



こんばんは、キクティーです!


本日は


「トレーナーとして稼ぐために【今】求められている考え方」


前回のビジネス編の配信で「ニッチな領域」が大事という話をしました。


ニッチとはメジャーの反対で、狭い領域のことです。


これがキーワードなので、深堀りしてお話していきます!


このMagazineで配信していることは全部大事なんですが、ビジネスにおいて今回の配信は特に大事になりますね。


フリーの方にとっては尚更です。


ニッチとは、言いかえると


「属人性を出す」


ということになります。


属人性とは


「ある仕事や作業を担当する特定の人のみが、詳細を把握している状態。」


のことです。


いわゆるその仕事におけるスペシャリスト的な感じですね。


つまりあんたじゃなきゃダメ!!!


という状態です。


最近だと「ヒップアップ専門」とか「腰痛専門」とか「美背中専門」とか、ニッチな領域の専門店が多くあります。


このようにすることで特定のお客さんに


「私にとって必要なジムだ!!!」


と思ってもらえるのです。


美しい背中になりたい人が大手ジムと「美背中専門」の事務をチラシで見かけたら、絶対美背中専門のジムに行くじゃないですか。


このようにニッチな領域に絞って、◯◯専門当地出すことで大手より自分を選んでもらえるのです。


もちろん規模は小さいので客数は取れませんが、 トレーナーが見れるお客さんの数って、多くても30人ぐらいじゃないですか。


だからニッチな領域に絞っても十分数は取れます。


大手企業もパーソナル事業に参入してきているので、個人レベルであればなおさらニッチな領域に絞る必要が出てきています。


加えて企業が出せないような属人性を持つことも大事です。


例えばストーリー。


領域をニッチにした上で、自分がトレーナー活動を行うまでの背景をホームページなどに載せると良いです。


あなただけのストーリーは誰にも真似できないので、属人性が非常に高いのです。


さらにストーリーに人は惹かれやすいので、なおさらあなたを選んでもらいやすいでしょう。



これはトレーナー活動だけでなく、SNSにおいても超大事です。


今やたくさんのアカウントがあり、同じ領域の発信をしている人もたくさんいます。


だからこそ領域を絞ること、そして自分独自のストーリーや言葉で発信をすること。


これが 求められているのです。


実は僕は栄養学が大好きで、発信しようと思えば永遠と発信できます。


しかし、理学療法士という強みを活かし


「トレーニング×解剖学」


と言うブランディングをしているので、あえて発信をしていません。


もし栄養学について発信をしていきたいと思ったら、別のアカウントを作って発信していきます。


このようにアカウントのコンセプトをしっかり定めた上で発信していく必要があるのです。


ストーリーや価値観に関しても非常に大切で、たしかに有益な情報を発信すれば拡散をされます。


しかし人の心は動かされません。


自分の価値観を発信して人の心を動かせると、 フォロワーさんはあなたのファンになってくれます。


ファンになってくれたら商品を買ってもらいやすいのです。


商品の機能で差別化できない分、それを作った思いやあなたの価値観が乗り移った結果、勝ってくれるのです。


これが今のビジネスのトレンドですので、トレーナーさんもSNSを頑張りたい人もぜひ意識してください!!


もしSNS運用で悩んでいたら、力になれると思うので具体的に悩んでいる点をまとめた上で、メッセージを送っていただけたら返信します👍


それではまた次の配信でお会いしましょう!!

タイトルとURLをコピーしました